賭け放題

パチスロ、パチンコ、カジノが中心の生活

オンラインカジノ 基礎知識

エコペイズ めんどくさい

投稿日:

エコペイズ めんどくさい


エコペイズの本人確認が多くて面倒だと思っている人向け、

仮想通貨カジノなら本人確認必要なしで無制限プレイ可能
仮想通貨オンラインカジノ、ビットカジノの詳細

オンラインカジノでは必須と言われたドルorユーロの海外系口座ですが、かつてはecoPayz(エコペイズ)の一人勝ちでした。

しかし本人確認(KYC)が登録時には必須なのは分かりますが、数年に1度更新しなければなりません。

それが1年ごと、さらに今では半年前に本人確認したのにまた更新しろ、と確認書類や写真を送るのがめんどくさいと思っている人が増えています。

本人確認自体が必要なのは分かりますが、いくらなんでも頻度が多すぎるのがネックになってきていて正直面倒くさいです。

しかも必要なのが公共料金の支払明細書などと一緒に、IDと日付と「for ecoPayz」と書いた紙を持った自撮り写真を撮って送れ、という内容です。

自撮り写真を海外に送るなんて怖い、と思う人も多い中、半年もしないうちに何回も送れなんて言われたら敬遠する人が増えてしまうのも仕方ないと思います。

オンラインカジノ側にも本人確認が必要で、エコペイズにも1年に数度本人確認させられたら萎えてもう利用しない、なんて人も増えるのは当然です。

最近は高速現地出金の手数料も高く、頻繁にKYC要求するのもあって不満が増えて、不人気になっています。

管理画面も使いにくいし、日本語訳も不自然な所が多いですしね。

しかしオンラインカジノを利用する日本人は多いので、オンラインカジノ運営側も客離れが起きるのを減らしたいと色々頑張っているようです。

そんな中で台頭してきたのがビットコインを始めとした仮想通貨を利用したオンラインカジノです。

仮想通貨ならKYC、本人確認なしで遊べるというのが魅力です。

もちろん仮想通貨から日本円の現金に換金も出来ます。

Coincheckやビットフライヤーなどの仮想通貨口座の開設にも最初に本人確認は必要ですが、エコペイズに比べたら遥かにマシです。

仮想通貨でのプレイなら入出金時にもオンカジ側に本人確認なしのビットコインカジノが良い感じで、今人気が高まっています。

ビットカジノ

エコペイズ 休眠手数料

エコペイズには12ヶ月間入出金がない場合、1.5ユーロが口座維持手数料として徴収されてしまします。

しかも毎月なので、もうエコペイズ使うのを辞めようという人も増えています。

残高不足の場合、それ以上引かれることはないようですが

しばらく使ってなかった状態から、またエコペイズを使いたいと思って復活させたら

それまでの累積分を徴収される?という話もあるので気を付けましょう。

みんなが仮想通貨でのプレイに移行し始めているので、その波に乗り換えましょう。

仮想通貨オンラインカジノならビットカジノ

-オンラインカジノ, 基礎知識

執筆者:

関連記事

仮想通貨 枚数 増やし方

仮想通貨 枚数 増やし方 仮想通貨を増やす方法は? 手持ちの仮想通貨が最高2万倍に!?ビットコインカジノの詳細 現状では仮想通貨の枚数を増やすには 1.現金で買う 2.何かモノやサービスを売ったりして …

ポケットカジノ 稼げるアプリ

もくじ1 ポケットカジノ 特典2 ポケットカジノ おすすめ3 ポケットカジノ 攻略4 ポケットカジノ 稼げる5 稼げるアプリ ゲーム ポケットカジノ 特典 ポケットカジノ(旧名 カジノ王国)はAndr …

ビデオスロットおすすめ(オンラインカジノ)

もくじ1 ビデオスロット おすすめ1.1 花魁ドリーム1.2 ハワイアンドリーム1.3 魔法のランプ ビデオスロット2 ビデオスロット 勝ちやすい ビデオスロット おすすめ オンラインカジノのビデオス …

リップルが使えるカジノ

仮想通貨のリップル(XRP)が使えるオンラインカジノはビットカジノです。 リップルが使える仮想通貨カジノ、ビットカジノ 仮想通貨系カジノの王様、ビットコインカジノなら多数の仮想通貨に対応しています。 …

ビットコイン 現物取引 増やし方

ビットコイン 現物取引 増やし方 ビットコインを直接使って手持ちのビットコインを最高1万倍にもできた仮想通貨カジノ ↓ ビットカジノ ビットコインを増やす方法は、 ・値上がりしたときに売って、値下がり …

 

東海地方在住、稼働の7割はハナハナ、ルイスゴンザレスです。

7割ハナハナメインで2割は他のスロット、あとの1割はパチンコです。

好きなプレミアパターンは点灯です。

主に土日を中心に立ち回り、年間トータル20万円ほど負けてます。

いつも豹変するハナハナに翻弄されながら稼働していましたが、最近はカジノ王国のアプリやカジノの方が調子がいいので、そちらに気持ちが流れています…。